滋賀県大津市のヘッド専門サロン / 顧問セラピスト ひよりーな

フェイスブックインスタグラム

ひよりーなについて

飾り

起業まで思い

ひよりーな 災害ボランティアに参加した際、力仕事では全く役に立てず、自己満足か…と非力な自分を痛感。汗や泥で真っ黒になりながらも笑顔で作業するプロ集団を目の当たりにし、自分がプロとして出来ることが何かを真剣に考えるきっかけになりました。
幼少時から教職員時代、果ては入院先の病院(入院患者や看護士)でまで「元気になる、癒される」と言われた事が頭の中でリンクし、自分はそういう役目なのだと自覚しました。
いつも自分のことを後回しにして頑張る人を癒したい。
52歳で起業しました。年齢なんて関係ないんだと若い人に夢を与えたい。

活動紹介〜笑いとなごみ、時に辛口コメントで、今日よりも明日が元気になる施術〜

気持ちいいのは当たり前。
頭だけでなく、足の先から首肩、お顔まで触ってお客様の体のクセを調べ、生活の何気ない習慣からの歪みを改善させるべく、厳しい指導が好評です。
美容に敏感な女性や健康志向の高い男性のご来店が増え、店主の気さくさからか男性のエステのご要望が増えて来ました。モテたいわけではなく、自分に自信を持つ為にエステを受けられるようになりました。

ひよりーな 社会保障の枠組みからは外れるけれど社会で働くには難しい問題を抱えている人達に、例えばマッサージなどの手技をお伝えし、その手技をきっかけに、ありがとうと言われることで自分の存在価値を感じていただけるお手伝いをしたいと思っています。
私に関わることで知らぬうちに社会貢献になるような仕組み作りをしていきたいです。

こんなことでお役に立てます

  • 大型複合施設や、地域活性化を真摯にお考えの経営者様からマルシェ企画のお話を提案して頂いたり、様々な分野の方とのコラボのお申し出から新しい事業が生まれようとしています。
  • 「年齢に抗う」シリーズとして今すぐ始めるアンチエイジングに関する講座を開催しています。
  • セラピスト業以外にも、ゲリラ豪雨による山崩れの復旧作業、熊本地震、糸魚川の大火などのボランティア実績がございます。経験を生かし自治会などでの防災セミナーも始めました。

オーナー紹介 "異色の経歴のセラピスト"

オーナー 一幡 八重子(いちはた やえこ)
1963年8月9日大阪府豊中市生まれ

中学の国語教師、大阪北新地のホステス、大手外食チェーン店店長など、どんな職種も〝天職〝と思えるほど結果も成果も上げたが結婚を機に専業主婦となる。

3番目の子が幼稚園に入園したタイミングでパートとして働き始めたのが某ブラ
ック企業。様々な職種を経験した事、3人の子を立派に社会人に育て上げた事、
そしてブラック企業で18年勤めた事がセラピストとしてのカウンセリング力や
コーチング力に役立っている。

働く人の気持ちを誰より知ってるセラピストです。

top